ヒッチメンバー・トウバートップへ


装着事例 マツダプレマシー 

車両型式:DBA-CWEAW  型式指定番号:16614 類別区分番号:0001 4WD

装着ヒッチメンバーはサンロッキー(福伸工業さん)ヒッチメンバーでヒッチボール50mm

トウバー用キャリアth949イージーベース 電源および灯火類はth949がヨーロッパ7ピンタイプで、ヒッチメンバーがUS7ピンタイプ(=JIS7ピンタイプ)のためUSA7EU7変換アダプターをかいして接続しています

※サンロッキーさんから教えていただいた情報:USA7ピンと通称で呼ばれているものは、JISⅠ種7極規格品との事でした。ただ、通称名でUSAまたはUS7ピンで呼ぶ方が多いので変えていくのも難しいですね。

※通常、既製品のような設定のない輸入車などでもサンロッキーさんでヒッチメンバーを装着できる場合があるので、自転車の積載だけでなく、ボートやハウストレイラーを牽引するなどを検討している方はご相談してみてはいかが? 親切に対応していただけますよ♪♪

ヒッチメンバー サンロッキー

プレマシー


バンパー


プレマシー


装着後クルマにTHULE th949イージーベースを装着してバックする際、バックモニターでこのような感じで映し出されていました。

このクルマの場合、バックモニター(マツダ純正オプション)はトウバー用キャリアを装着しても結構使えますね!

プレマシー


2012年6月11日追加記事:マツダプレマシーにth949を装着して自転車を積載の事例

THULE製のth949イージーベースに、自転車積載のための製品。th948-1th948-2を装着。さらに子供用自転車を3台にはそれぞれ積載できるようにするためにth981をつけて積載した事例です。

 公園に出かける、または、サイクリングに出かけるのには、最も一般的な方法である。屋根に装着するサイクルキャリアとは異なり、自転車の上げ下ろしがカンタンなトウバー用キャリアを装着して運ぶの方法もご検討ください。

※リヤハッチにひっかけて自転車を運ぶTERZOのEC16もお手軽ですが、運転時に、自転車がゆれてもth949の上に(自転車が)のっているので安心感がありました。

撮影は、三重県鈴鹿市の鈴鹿川河川敷の公園です。

サイクルキャリアの紹介記事で書いた詳細ページはこちら>>>

th949 装着

追加記事 th900バックアップを装着の詳細ページはこちら>>>

th900

 


トウバー用キャリアを利用した動画

THULE th929 装着したままリヤゲートの開閉が可能 
動画

THULE th929に自転車を装着して走行

動画

THULE/Brink BMAを取付THULEトウバーマウントキャリアご利用をお考えの際はお問い合わせください。


有限会社谷川屋では、THULEトウバーマウントキャリアとTHULE BMAトウバーシステムをセットで利用予定している場合。

を準備して、有限会社谷川屋にお問い合わせくださいませ。

トウバーマウントキャリアとTHULE/Brink Towingシステムを利用できる状態で納車いたします。

詳しくは、TowinguSystemとトウバーマウントキャリアご注文の流れをご覧くださいませ。

ご注文の流れ




Copyright © 2011-2017  tanigawaya All rights reserved.

ヒッチメンバーJP免責事項=ヒッチメンバーjpサイトではヒッチメンバーを販売していません。ご購入やご購入に関するお問い合わせは、メーカー様、各販売店様へ直接お問い合わせくださいませ。このサイトの情報はページ製作時点の情報をもとに製作しております。このサイトの利用によっておきたすべての損害について一切責任を負いません。

このサイトの管理者はこちら>>>。 このサイトの情報は撮影/製作時点の情報です。実際の販売店にて最新情報をご確認くださいませ。